『四角い箱のいえ』のWEB内覧会はこちら >>

【電気代公開】吹き抜けリビングの家は暑い?夏を過ごしてわかったこと

スポンサーリンク
家づくり

去年の夏(7・8・9月の)を振り返ってみたいと思います。

我が家は1Fリビングと2F書斎兼サンルームが吹き抜けでつながるワンルームスペースになっていて、冷房器具は、エアコンがリビングと主寝室に1台ずつ、他に扇風機が1台あります。

今回は実際に吹き抜けリビングで夏を過ごしてわかったこと、エアコンの電気代について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

吹き抜けリビングの家は暑い?夏を過ごしてわかったこと

リビングの上が8畳の吹き抜けになっています。

どちらかというと冬の断熱対策になると思いますがウレタンの吹き付けとYKK APの複層ガラスを使用しています。夏は暖気が上がるので冷房を使わないリビング生活を夢見ていましたが普通にエアコンで冷房していました(笑)

我が家のエアコンは2台。

日中はリビングのエアコン、就寝時は寝室のエアコンを使う感じです。

朝はタイマーの冷房が消えている状態で起きますが、一度冷やすと部屋はしっかり冷えているので、暑くて汗がぎとーっとした状態で起きることはありませんでした。

太陽が出てくると気温も上がり蒸してきます。我慢できないこともないのですが子どもが小さいのでエアコンは積極的に使っていました。あせもができたらかゆくてかわいそうですからね。

我が家のエアコンはダイキンですが、「快適エコ自動運転」(2019年モデルからはAI快適自動運転に名称変更)があるので、ダイキンの技術力を信じてお任せでコントロールしてもらいました。

1階はエアコンを動かすとすぐに冷えてくれるので快適です。
しかし、2階までは冷気は届かないのでむんむんとしていました。冷気は勝手に2階に上らないので当たり前なのですが、1階・2階で明らかに層ができているのがわかります。

幸い、リビングメインの生活スタイルなので2階の吹き抜けが暑かろうがあんまり気にならなかったですね。上のいるときは手持ちのカモメファンていう扇風機で1階から2階へ冷気を上にあげる工夫で対策しました。

 

吹き抜けリビングの家、夏の電気代はいくら?

1年目の夏(7・8・9月)の消費電力量&電気料金はこちらです。

期間消費電力量(kWh)

電気料金合計
(基本料金+電力量+再エネ発電賦課金)

7月分(6/15~7/14)250kWh7,476円
8月分(7/15~8/14)387kWh11,398円
9月分(8/15~9/14)328kWh9,653円

・リビングエアコン:AM7時~PM9時の間
・寝室エアコン:AM8時~PM3時の間

上記の時間帯で暑いと思った時だけ使ってました。

 

吹き抜けリビングの家、冷房だけでいくらだった?

夏の消費電力量から引いてエアコンの消費電力を算出したいと思います。

全くエアコンを使わなかった5月の使用量が200kWhだったので、夏の消費電力からその分引いてみると、

期間消費電力量(kWh)

エアコンのみの消費電力

7月分(6/15~7/14)50kWh 約 1,300円
8月分(7/15~8/14)187kWh約 4,862円
9月分(8/15~9/14)128kWh約 3,328円

※1kWhあたり26円で計算。

もっとも使用量が多かった8月分でも一日150円~200円程度。高いのか、安いのか、わからなくなってきますね。単純に使った分だけ費用がかかるのが電気代なので快適に過ごせるラインということで覚えておきたいと思います。

一般的にエアコンの温度を1度上げると10%電気代が安くなると言われています。8月の電気料金で計算してみましょう。

8月の消費電力量を10%下げた場合、

⇒187kWh×0.9kWh=168.3kWh×26円=4375円 マイナス487円

ん~エアコンの消費電力が10%減ったところで1か月500円程度の節約にしかなりませんね。

さらに消費電力量を10%下げた場合、

⇒168.3kWh×0.9kWh=151.5kWh×26円=3938円 マイナス924円

これくらい下がるとうれしいですね!

 

今年の夏が暑くないことを祈りますが、不快指数とストレスと節約意識を天秤にかけてみてになりそうです(笑)

 

スポンサーリンク

エアコンの使い方を分析

一番電気代が高かった8月の気温/天気から日別の電気使用量を見ていきます。

上のグラフは東京電力エナジーパートナーのくらしTEPCOで見た2018年8月の日別の消費電力量です。先ほどのエアコン使用量と期間が異なり、8/1~8/31となります。

日によって使用量にばらつきがでているのがわかりますね。

オレンジの枠内は外気温が30℃以上の猛暑日、朝から夕方まで使っていたのでしょう。ブルーの枠内は雨の日、涼しかったので消費電力量が上がっていませんね。

スポンサーリンク

今年の夏の過ごし方は?

断熱対策をしっかりしたので、エアコンの効きが非常によく、エアコンを止めてもしばらく冷えていることがわかりました。

しかし、吹き抜けの熱気はどうしようもなかったですね。窓を開けておけばいいかなと思っていたんですがご近所の視線や蚊やコバエが多くて閉め切った生活をするはめに。

そりゃエアコンの使用量も増えますわ!!

今年も閉め切ることが予想されるので、サーキュレーターを買って家の中に空気の流れを作りたいと思います。暑い中で生活すると食欲が減り体調を崩してしまうし、寒すぎるのも苦手なので快適に過ごせる温度を設定を見つけてうまく消費電力量を節約したいですね。

 

WEB内覧会をしています!よろしければ、覗いていってくださいね!

 

 

最後までありがとうございました!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

励みになりますのでランキング応援よろしくお願いします!

家づくり
スポンサーリンク
Meiをフォローする
四角い箱に住んでます-リビング中心の家で子どもの才能を見つけよう
タイトルとURLをコピーしました