『四角い箱のいえ』のWEB内覧会はこちら >>

【GWの予定】ムーミンバレーパーク行きたい♪パンケーキ食べたい♪

スポンサーリンク
シンプルライフ

北欧やフィンランド好きの方必見、ムーミン&北欧が楽しめるムーミンのテーマパーク「ムーミンバレーパーク」が3月中旬に埼玉県飯能市にオープンしました。

あまり馴染みがない飯能市ですが、自然あふれる街並みでトーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園、西川材(国内産ブランド杉)が有名です。

ゴールデンウィークは混雑が予想されるものの、

  • ムーミンの世界感にひたり、自然の中で非日常の時間を楽しむ
  • パンケーキレストランでインスタ映え抜群のパンケーキを食べる
  • ムーミンバレーパック限定グッズを買う

ために、足を運ぶ予定です。

 

スポンサーリンク

北欧気分にひたれる郊外型レジャー施設メッツァ

メッツァは、埼玉県飯能市宮沢湖にあるムーミンテーマパーク「ムーミンバレーパーク」と、北欧の生活をテーマにしたショッピングモール「メッツァビレッジ」からなる郊外型レジャー施設。ムーミンテーマーパークは本拠地であるフィンランド以外では海外初進出である。

メッツァという北欧の雰囲気が味わえるレジャー施設があります。
その中は、「メッツァビレッジ」と「ムーミンバレーパーク」の2つに分かれています。

メッツァビレッジ

入園は無料です。
フード、ショップ、イベント、ワークショップが楽しめるエリア。

ムーミンバレーパーク

入園にはチケットが必要です。
「当日販売」と「事前予約」がありますがゴールデンウィークの混雑を予想すると事前予約したいですね。

おとな(中学生以上)こども(4歳以上小学生以下)
1,500円(税込)1,000円(税込)
※3歳以下は無料です

フード、ショップ、アトラクション、展示、ワークショップが楽しめます。
アトラクションは一部有料(700円~1500円)

入場チケット、アトラクションチケット、駐車場の3つ事前予約ができます。
アトラクションは身長制限もあるのでこちらでご確認ください。

スポンサーリンク

パンケーキ食べたい♪ パンケーキレストランLettula (レットゥラ)

パンケーキレストランLettula (レットゥラ)

フィンランド語の「Lettu」はパンケーキのこと。
はじまりの風をイメージしたムーミン谷のキャラクターも大好きなパンケーキが食べられるレストラン。湖をながめるテラス席もある。

ベリーベリーLettu
2300円(税抜)

フレッシュなベリーがもりだくさんの、北欧をイメージしたパンケーキ。

シナモンアップルLettu
1500円(税抜)

5枚のパンケーキを重ね、リンゴの甘さとシナモンのスパイシーな香りを楽しめるパンケーキ。

ほうれん草とベーコンのLettu
1500円(税抜)

ほうれん草のピューレがたっぷり練り込まれたしっとりもっちりしたパンケーキ。

シェアできそうな大きさですね♪
私は「ベリーベリーLettu」が食べたい♪

 

スポンサーリンク

ムーミンバレーパーク限定マグが買える

フィンランド発の陶器ブランドで有名なのがARABIA(アラビア)です。

ムーミンバレーパークではARABIAとコラボした限定マグカップが購入できます。

絵柄も可愛いですが、上部で飲み口も滑らか。飾っても使ってもよし。

大変人気とのことで品薄状態が続いてるそう。フィンランド語で、再入荷したよって書いてありましたが当日あるといいなぁ。

The special Arabia Moominvalley Park mug has been restocked and will be on sale from March 23rd. The item is sold only inside Moominvalley Park and will be limited to two mugs per person. Please note that due to its popularity the item may run out of stock.

Any information about restocking will be updated here.

スポンサーリンク

詳細は公式&非公式サイトでチェック

まだ行ったことない私が細かい情報をお伝えできる立場にないので、公式&非公式サイトからの情報収集をおすすめします(笑)
公式より情報が多い、非公式サイト。

★メッツァ公式サイトへ

★ムーミンランドMetsa(メッツァ)情報【非公式】へ

スポンサーリンク

ムーミンのお話を知るとより楽しめそう

ムーミン谷の仲間たちは可愛いキャラクターも魅力的ですが、お話の内容も素敵です。

ムーミンのお話にでてくるスナフキンは秋になると旅に出ます。
それは、ムーミン谷に冬が来るからです。

ムーミン達は11月から4月まで冬眠して冬を過ごします。先祖からのならわしで、ムーミン達はしきたりをとてもおもんじています。じつは、12月は冬眠しているので、ムーミンはクリスマスを知りません。

「ムーミン谷の冬」というお話がありますが、唯一冬のムーミンが描かれています。
ムーミンが春が来ないうちに一人目覚めてしまって、はじめて冬の世界を知るお話。

フィンランドは雪国なのに、その国で生まれたムーミンたちにはなじみのない冬の季節。
人間の奥深くになる善良さや弱さなどの設定がされているのもトーベヤンソンさん作品の魅力です。
よりムーミンたちのことを知るとよりムーミンバレーパークが楽しめそうです。

 

関連情報です。

9作あるムーミン童話のなかで、唯一冬のムーミン谷を描いて印象的な物語。
はじめて知る冬の世界でムーミンのすばらしい冒険の話です。


ARABIA製の2018年冬限定モデルです。
ARABIA製の食器は落としても割れにくく丈夫で使いやすくおすすめです。


最後までありがとうございました!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

励みになりますのでランキング応援よろしくお願いします!

シンプルライフ
スポンサーリンク
Meiをフォローする
四角い箱に住んでます-リビング中心の家で子どもの才能を見つけよう
タイトルとURLをコピーしました